polestarのブログ

淡水パールやスワロフスキー・天然石を使ったアクセサリーや雑貨を制作しています。

【気になる復縁のチャンスもチェック】2020年の星読み

本屋さんに行くと来年の手帳が少しずつ登場し始めています。

 

私は占い専門のライターということもあって、

やはり星の運行状況が載っている手帳を選びます。

 

2019年は石井ゆかり先生の手帳をめいいっぱい使わせていただいております…!

2020年版が出るのを楽しみに待っているところです。

 

f:id:Megrez:20191001211301j:plain

 

ところで、2020年の星周りで注目すべきは次の2点。

 

木星がやぎ座に入る

12年に一度のラッキーな年となるやぎ座さん。幸運の星:木星は2019年12月にいて座からやぎ座に入るのですが、木星がやぎ座に入ることによって、同じやぎ座の中には、木星土星冥王星の3つの星がそろうことになります。

 

占星学の世界ではこの3つの星が同じ位置にそろうことをグレートコンジャンクションと呼んでいます。世界的にも何か大きな出来事があるのではないか…といわれています。


土星みずがめ座に入る(そしてまたやぎ座に戻って、みずがめ座に出ていく…)

土星は約2年ほど滞在していたやぎ座を離れて水瓶座に入っていきます。…と思ったらまたやぎ座に戻って(逆行)、2020年の12月上旬には水瓶座に再び入っていきます。

 

逆行というのは、通常とは異なる星の動きのこと。

2020年に逆行がある惑星は、水星・金星・火星・木星土星天王星海王星冥王星の8つになります。要するに太陽と月以外はすべて…ということです。

 

逆行についてはこのブログでも触れたことがあります。

 

www.megrez2016.com

 

 水星の逆行期間は「復縁しやすい」ということで、

2019年の水星の逆行期間についてお伝えしました。

2019年の3回目の逆行(11/1~21日)が近づきつつありますね。

 

私事で恐縮なのですが…

今年1回目の逆行の開始日に約20年ぶりにある人と再会しました。

ビックリしてしまいましたが、以前と変わらず元気そうで何より。

 

やっぱり水星って過去を取り戻す(?)パワーがあるのですね。

復縁を心から願っている人たちの気持ちがよくわかった1日でした…

私の占いで復縁を願っている人のお手伝いが出来ればと思っています。

 

話を戻しましょうね…(すいませんね)

惑星の逆行で復縁に一番影響を及ぼすパワーがあると考えられているのは金星です。

 

2019年は金星の逆行がない年でしたが、

2020年は金星の逆行(2020年5/13~6/25)があります。

 

この期間で恋愛運が好調なのは…

ふたご座・しし座・てんびん座・いて座・みずがめ座で、復縁のチャンスに恵まれやすいといえるでしょう。

 

でも他の惑星との位置関係も日々変わってくるので、この期間ずっと…というわけでもありません。

 

6/18からは水星も逆行を開始するので、これ以外の星座の人でも復縁のチャンスはあります。

 

2020年の水星の逆行は、2020年2月17日~3月10日、6月18日~7月12日、10月14日~11月4日 となっています。

 

今月か来月かわからないんですけれども、

2020年の12星座の運勢について掲載しようと思っています。

 

今回は金星の逆行で復縁できそうな星座をお伝えしましたが、

他の惑星の動きも絡めて、すべての星座の人にラッキーチャンスがあるかどうか、改めてお伝えしましょう。